院長ブログ:業界活動


2月19日(日)業界団体役員会議のため休業いたします

2月19日(日)は一般社団法人日本カイロプラクターズ協会の役員会議のため、休業いたします。

 

私たち日本カイロプラクターズ協会では、カイロプラクティックを国際的に認められたヘルスケア専門職として日本でもきちんとした法制化・制度化が必要であるという理念のもと、厚生労働省や国民生活センターなどとの交渉を行っています。

また、国内2~3万人といわれるカイロプラクティック従事者の中で、国際的な基準に満たない教育しか受けていない方々に対する基礎医学教育カリキュラムの実施など、国民の皆さまにカイロプラクティックを安心・安全に提供できるような環境整備にも取り組んでいます。

 

たびたび会議などで休業日にさせていただくことがありますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

10月1日(土)2日(日)休業いたします

10月1日(土)子どもの運動会のため休業いたします。

 

一年間はあっという間ですが、今年も運動会の季節がやってきました。

息子の出し物は去年より難易度が上がっているでしょうし、成長が楽しみです。

 

毎年行われている保護者対抗の綱引き。今年は勝てるかな??

恒例になっている対決前のマイクパフォーマンス、「おやじの会」歴代会長として皆さんを楽しませられるように盛り上げていきたいと思います(^^)

 

翌日の10月2日(日)は、一般社団法人日本カイロプラクターズ協会 関東甲信越ブロック セミナー受講のため休業いたします。

 

今回のセミナーはテーマが2本。

 

1つは私も師事したDr.Victor Portelliの内臓生体力学。
Voice of Spine(港区青山)院長の外山誉人先生による腰部に関する内臓生体力学のセミナーです。
私も内臓生体力学を学んでいる一人ですが、外山先生の臨床への応用の仕方などを拝見するのが楽しみです。

 

もう1つはライフプラス(世田谷区二子玉川)院長の原田勇人先生による日本代表チームのカイロプラクティックケア。

アルティメットという競技の女子日本代表チームのトレーナーとして活躍されている原田先生による、トップアスリートへのサポートをするスポーツの現場での体験談などをお聞きします。

こちらも2020年の東京オリンピックなど、カイロプラクティックがスポーツの現場で活躍することが期待されている熱い分野なので、大変興味深いです。

 

 

日々の臨床に還元できるようにしっかりと学んでまいります。

0 コメント

9月25日(日)業界団体役員会議のため休業します

9月25日(日)は一般社団法人日本カイロプラクターズ協会の役員会議のため、休業いたします。

 

私たち日本カイロプラクターズ協会では、カイロプラクティックを国際的に認められたヘルスケア専門職として日本でもきちんとした法制化・制度化が必要であるという理念のもと、厚生労働省や国民生活センターなどとの交渉を行っています。

 

 

また、国内2~3万人といわれるカイロプラクティック従事者の中で、国際的な基準に満たない教育しか受けていない方々に対する基礎医学教育カリキュラムの実施など、国民の皆さまにカイロプラクティックを安心・安全に提供できるような環境整備にも取り組んでいます。

 

たびたび会議などで休業日にさせていただくことがありますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

1 コメント

業界団体の役員会議、総会を無事に終えました。

6月18日(土)、通常営業を終え、一般社団法人日本カイロプラクターズ協会の役員全体の会議に出席するため都内に向かいました。

翌日の総会に向けて、全国から役員が出席、北は北海道、南は九州から地域ブロック長も参加され、来年度活動計画案や予算案の協議が行われました。

 

6月19日(日)、年に一度の定時総会が行われ、副会長である私は慣例により議長に任命され、無事に議事進行を務め終えました。

 

毎年、総会に合わせて午後に行われるセミナーでは、私と同じく東京カレッジオブカイロプラクティックで非常勤講師として教鞭を執られている竹谷内克彰先生による「リスクマネジメント」の講義。

現役の整形外科医でもある先生から見た、カイロプラクティックと他の医療関係者にある認識の違いであるとか、また新たな視点と気づきをいただけて貴重な経験となりました。

 

このように、パリナーマ茅ヶ崎を休業させていただき、業界活動などを精力的に行っておりますが、積極的に学ぶことによって患者さんに還元できるような努力を続けてまいりたいと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

セミナー講師をやってきました!

5月29日(日)、パリナーマをお休みさせていただきまして、日本カイロプラクターズ協会関東甲信越ブロックのセミナー講師をやってきました!

初めてのセミナー講師で皆さんの反応がどうか不安もありましたが、概ねご好評をいただいて終えることができました。

受講してくださった先生からの感想をご紹介します。

岡先生、先日は大変有意義なセミナーを開いて頂き、どうもありがとうございました。
今まで疑問だったことが解消されただけでなく日々の臨床が違った観点からみることができ、より細かく患者さんをみることができそうです。

このセミナーを無料でうけられるなんて。。。

本当にありがたいです。

どうもありがとうございました。

 

たいへんありがたいお言葉をいただきました。

ご参加いただいた先生方に有益な情報をお話しできてホッとしています。


今回、セミナー資料の準備などをしていて、自分自身の臨床のポイントを改めて客観的に見ることができました。
そして、実際にセミナー後の先生方の感想をいただいて、自分の「強み」は何なのか、という部分も整理されたように思います。

さっそく、こちらのウェブサイトにもそれらの「強み」を押し出した表現を取り入れてみました。

「人に教えるということは二度学ぶこと」と私の師匠もおっしゃられていました。
大変有意義な経験をさせていただけたことに感謝しています。