スタッフ紹介



岡 大
OKA MASARU


隠れた問題を見つけだし

あなたの“Quality of Life”を引きあげる

「人体のエンジニア」


カイロプラクティック理学士 B.C.Sc

応用理学士 B.C.App

一般社団法人日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員

国際アプライドキネシオロジー協会(ICAK)認定

日本カイロプラクティック登録機構(JCR)登録

photographed by  Satomi Asano



メッセージ


2011年に開院して以来、生まれ育ったこの茅ヶ崎の地で、いままで培ってきた豊富な専門知識や臨床経験をもとに地域貢献できることは本当に大きな喜びです。


皆さんの Quality of Life ~ 生活の質,人生の質,生命の質 〜 を高めるお手伝いをしながら、私も幸せなエネルギーを日々いただいています!



当院では「痛い」「辛い」「苦しい」への対症療法ではなく、隠れた問題の原因を見つけて改善までしっかりと対応いたします。


また、完全予約制・個室でのマンツーマン施術だからこそできる密度の濃いコミュニケーションにも理由があります。


◎自分にはできないと思い込んで諦めていた趣味・スポーツなどに挑戦する皆さんを、目標達成まで全力サポートする。


◎妊娠・出産・育児による身体の負担をなくして、ご家族みなさんの子育てをもっと楽しい経験にする。


◎気になるところをどんどん話してもらって、前向きで安心と充足感のある「ウェル・エイジング」を提供する。


私の臨床理念である「皆さんのよりよい人生に寄り添う伴走者」として、いつでも頼ってください!!



そして、皆さんがお仕事・ご家庭・地域コミュニティなどでご活躍されることが、その先の誰かの「幸せ」につながる。


そんな「幸せの循環」を実現できるまちづくりを目指して、パリナーマ(回向)という院名をつけさせていただきました。



ぜひ、パリナーマ茅ヶ崎を皆さんの「健康のチューンナップ・ステーション」としてご活用いただき、湘南・茅ヶ崎人らしく自分たちのライフスタイルを大切にしながら活き活きとした毎日を過ごし、幸せなエネルギーが満ち溢れる明るい豊かなまちにしていきましょう!!



略歴


誕生~前職

1974

茅ヶ崎に生まれる

 

1993

東海岸小学校、第一中学校を経て、茅ヶ崎北陵高校卒業

 

1997~2004

ゲームソフト制作会社にてプログラマとして勤務、プロジェクトリーダーも兼務

カイロの学歴・職歴

2008

RMIT大学カイロプラクティック学科日本校 首席卒

  • 最優秀賞
  • 最優秀研究賞

2008~2011

スパイナルケア 勤務

 

2011

カイロプラクティック パリナーマ茅ヶ崎 開院

学会発表歴

2008

第16回日本腰痛学会

「慢性腰痛に対するカイロプラクティック・ケアの有効性-アウトカム指標を用いた前向き研究-」
筆頭研究者として発表

 

2008

第1回日本統合医療学会

「カイロプラクティックを初診した慢性腰痛患者の腰痛関連アウトカムの検討-整形外科受診歴の有無による差異と治療後の変化
筆頭研究者として発表



人物像


カイロの業界活動

一般社団法人日本カイロプラクターズ協会 前副会長

 

東京カレッジオブカイロプラクティック 非常勤講師、同校 同窓会理事 

 

国際アプライドキネシオロジー協会 オーストラレージア支部 日本地区 事務局代表者

地域活動

公益社団法人茅ヶ崎青年会議所シニアクラブ在籍


異業種商談会「守成クラブ湘南中央」元副代表

 

ひまわり愛児園「おやじの会」元会長


家族

祖父の代より茅ヶ崎在住、生粋の茅ヶ崎人

 

妻と三人の子ども(娘、息子、息子)がおり、

保育園・学童への送迎に奔走する現役育児世代です

趣味

ダーツ
プロレス観戦
サッカー観戦
コンピュータゲーム
アナログゲーム

特技

トランペット演奏(Big Band Jazz)




八木 友美
YAGI TOMOMI


あなたの本来持っている
可能性を最大限に引き上げ

より健康で明るい人生をサポートする

「人体の調律師」


ドクター・オブ・カイロプラクティック (D.C.)

セルフィーリングピラティス® 認定インストラクター
(マットピラティス/マシンピラティス/マタニティピラティス修了
)

一般社団法人日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員

国際アプライドキネシオロジー協会(ICAK)認定

日本カイロプラクティック登録機構(JCR)登録



メッセージ


はじめまして。八木友美(やぎともみ)と申します。

 

私は幼い頃からバドミントンやスキーなど色々なスポーツをしてきました。現役時代、怪我や停滞期を経験する度に、競技のテクニカルな部分よりも「怪我の予防やパフォーマンスアップの土台となる身体の使い方について教えてくれる人が欲しい!」と感じていました。

そこで体育系大学に進学。卒業後はスポーツ選手専門のコンディショニング施設にてトレーナーとして勤め、主に選手たちの怪我から復帰までのリハビリテーションや、コンディショニング管理に携わらせてもらいました。この時の経験はとても貴重な経験となりました。

 

あるサッカー選手は整形外科の先生から「十分術後の経過はいいから、もう復帰していいよ」と言われているのに

「思うように動けない」と中々パフォーマンスが上がらない。

またある野球選手は「こうゆう球を投げたいと思ってたくさん練習してきたが全く思うようにいかない」。

 

当時は必死にその時できることやっていきましたが、まだまだ勉強が足りず、困っているクライアントさんを前に根本的な解決案を提供する事は出来ませんでした。

「どうしたらいいだろう」と考えに考え、出てきた答えは“全身を整える”ということでした。

痛みのある箇所だけを診るのではなく、もっと「全身の繋がりから整える必要性と重要性」を痛感しました。

 

そこで悩んだ末に最もベストだと思う“カイロプラクティック”と“ピラティス”を学んできました。

 

 

私はスポーツ選手をキッカケに今に至りますが、全身の繋がりからカラダを整えることは、すべての方にとって「人生の豊かさ」をもたらすと考えています。

 

痛みのない生活を送ること、やりたいことがおもいっきりできること、バリバリ仕事に取り組めること、家族や親しい友人と幸せな生活を営むこと、これらは全て健康な心とカラダがあってこそ。

またそうした日々が「自分らしさ」や「豊かさ」をもたらし「幸福」を感じられると考えています。

 

多くの方々の「健康」と「豊かな人生」に寄り添い、微力ながらサポートさせていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。


略歴


誕生~前職

1989

東京都青梅市に生まれる

 

2009~2012

国士舘大学アメリカンフットボール部 学生トレーナー 

 

2013

国士舘大学体育学部卒

  • 中高保健体育教員免許取得

 

2013~2014

トレーニングジム兼リハビリ施設にて勤務

 

2014~2015

関東学院大学アメリカフットボール部 トレーナー

カイロの学歴・職歴

2018

第8回臨床カイロプラクティック学会学術大会

「カイロプラクティックの臨床効果の判定指標としての姿勢保持と重心評価の有用性の検証」

筆頭研究者として発表

 

2018

東京カレッジオブカイロプラクティック卒

  • 特別賞受賞

2018

カイロプラクティック パリナーマ茅ヶ崎 勤務

ピラティスの経歴

2016

  • セルフィーリングピラティス®マットインストラクター・ベーシック/アドバンスコース修了

 

2016~2017

ピラティススタジオソレイユ(中野区)にてインストラクターとして在籍

 

2017

パリナーマ茅ヶ崎にてマットピラティス提供開始

 

2018

  • セルフィーリングピラティス®マタニティケア養成コース修了
  • セルフィーリングピラティス®マシンインストラクター・ベーシック/アドバンスコース修了


人物像


スポーツ歴

バドミントン

小学3年~高校

 

スキー

小学2年~

公益財団法人 全日本スキー連盟認定 スキー検定2級